パソコンメガネ効果
ブルーライトカットパソコン用メガネ通販

Mr.Children『HOME』ツアーDVD予約開始!

ミスチル『HOME』ツアーDVD


先日ミスチルの大阪・長居陸上競技場でのLIVEがあったばかりですが、ツアーDVDの発売発表がありました!

ミスチル『HOME』ツアーDVD

Mr.Children“HOME”TOUR 2007


2007年11月14日発売!!

DVD2枚組みで、
収録曲(予定)は。。。
[ DISC-1 ]
OPENING M1. 彩り M2. and I love you M3. youthful days M4. 箒星 M5. Another Story
M6. もっと M7. いつでも微笑みを M8. PIANO MAN M9. ランニングハイ M10. Imagine
M11. CENTER OF UNIVERSE M12. Dance Dance Dance M13. フェイク M14. Any

[ DISC-2 ]
M15. to U M16. タガタメ M17. ポケット カスタネット M18. Worlds end M19. 終わりなき旅 M20. しるし
EN1. あんまり覚えてないや EN2. overture 〜 蘇生 EN3. 彩り

オイラはライブに行けなかったのですが、
なんと、彩りではじまり彩りで終わる!!
『彩り』ミュージックビデオ試聴

アマゾンでは予約が始まっているそーです。
Mr.Children“HOME”TOUR 2007

Mr.Children“HOME”TOUR 2007
Mr.Children“HOME”TOUR 2007

今回のはアリーナツアーの収録内容のようですね。
それぞれ内容が違うそうなので、スタジアムツアー版も
出ないかなぁ。4枚組とかで。。。



太陽誘電製 That's DVD-Rビデオ用 CPRM対応16倍速120分4.7GB トリプルガード(ハードコート)ワイドプリンタブル 5mmPケース20枚入 DR-C12WWY20SNT


彩りPVをフル試聴。ミスチルHOME (初回限定盤)

評価:
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
トイズファクトリー
(2007-03-14)
【ディスク1】
  1. 叫び 祈り
  2. Wake me up!
  3. 彩り
  4. 箒星
  5. Another Story
  6. PIANO MAN
  7. もっと
  8. やわらかい風
  9. フェイク
  10. ポケット カスタネット
  11. SUNRISE
  12. しるし
  13. 通り雨
  14. あんまり覚えてないや
Amazonおすすめ度:
『HOME』収録彩りPVフル試聴


Mr.childrenアルバム

『HOME』が3/14(水)発売ですね。
ようやく、です。。。お待ちしておりましたよ。。。

日曜日に

ミュージックラバーズMusic Lovers

50分拡大スペシャル。で
歌ってはりました『彩り』を聴いて、直後、オフィシャルサイトでPVをフルサイズで試聴

いいですね、この曲。



昨日、amazonから商品発送しましたのメールが届いていたので、
今頃は到着しているハズ(今まだ会社やけど)
オイラは、

『あんまり覚えてないや』

を聴きたいッス。
とゆーのも、桜井インタビューでゆーてはった言葉が印象的やった。

 電車に乗っている時に曲が浮かんだ。「一番、二番までは、
 適当な歌のつもりで書いていて。
 でも、三番まで行った時に、自分で曲の言葉を乗っけながら
 涙が止まらないような感じになった」


アルバムの中心になったっていう『彩り』を試聴で聴いたけど、歌詞がすっごく良かった。
『箒星』もポップな曲調のなかに、ぐっ、とくる言葉があったし。
『あんまり覚えてないや』も気になりますね。

今回はリラックスして聴く感じでしょうか。
感想は後日ゆっくり書きまする。

Mr.childrenアルバム『HOME』

ほとんどの曲の試聴があります↓

Mr.childrenアルバム『HOME』試聴〜



amazonでは初回限定盤が残っているようです。


Mr.Children HOME 初回限定盤





ミスチルの試聴を集めたサイト

20代後半から30代のひとのほーが「ぐっ」とくるかも。

Mr.Childrenの裏ベスト盤B-SIDE

ミスチルの「裏ベスト」発売決定!!
カップリング曲が中心なので、試聴はあんまりなさそうですが、探してみまッス!

5月10日にリリース、ALBUM『B-SIDE』全曲〜

君の事以外は何も考えられない
my confidense song
雨のち晴れ Remix version
フラジャイル
また会えるかな
Love is Blindness
旅人
デルモ
独り言
Heavenly kiss


1999年、夏、沖縄

さよなら2001年
I'm sorry
妄想満月
こんな風にひどく蒸し暑い日
ほころび
my sweet heart
ひびき
くるみ -for the film-幸福な食卓


■2007年5月10日にデビュー15周年を迎える Mr.Children。そのデビュー日と同じ5月10日にリリースする「B-SIDE」。“「HOME」を聴いてくれた人にはすんなり受け入れてもらえるようなアルバムだと思う”とヴォーカル桜井がコメントしている本作は、「innocent world」「名もなき詩」「マシンガンをぶっ放せ-Mr.Children Bootleg」「Everything (It’s you)」「Sign」など、彼らの輝かしい15年の歴史の中で、その時代時代を代表する名曲のカップリング曲としてシングルに収録されつつも、これまでのどのアルバムにも収録されなかった楽曲を年代順に一同に配した全20曲2枚組NEW ALBUM。

■本作「B-SIDE」は、昨年の夏頃、オリジナルアルバム「HOME」のレコーディング中に桜井から提案があった。「HOME」に収録されている「あんまり覚えてないや」「Another Story」「やわらかい風」「もっと」等多くの曲は、当初、「しるし」のリリースに際し、そのカップリング候補曲として桜井が書き下ろした曲であった。何気ない日常の中で、自分の目に自然に映っているもの、そこで生まれる感情や想いがそのままメロディーとして、言葉として、そんな「取り立てて言うまでもないこと」を、大切な人たちと、確認し合うように、大事に奏でながら、体温や手作りの愛情を持った楽曲群が生まれていくにつれ、ふっと「カップリングって何だ?」との疑問が生まれた。そこで、改めてこれまでのカップリング曲をすべて聴き直し、「こんなにも大好きな曲が沢山あるんだ!」ということを再認識。そして最新作「HOME」のそのままの流れが「B-SIDE」にあることに気付く。

■ある時期を境に、彼らのシングル作品のタイトル曲は常に時代の流れに対してどう「Mr.Childrenという音楽」が存在すべきか、という命題を自らにも課し、
そして多くの音楽ファンからは常に「前作からの変化」と「Mr.Childrenとしての役割」を期待されてきた。
そして、その度、彼らの作品は高い文学的評価、芸術性評価を受けながら着々と自らのステージを上げてきた。
しかし、その商業的成功の代償として,Mr.Childrenは常に自らが押し上げたステージで戦い続ける宿命を背負い
現在に至るまでその役割を音楽家として全うすることに持てる愛情のすべてを注ぎ込み音楽的挑戦を続けている。
そんな彼らにとってカップリング曲とは、その「Mr.Childrenの役割」から解放され、リラックスした状態の中で、
時には実験的に、音楽家として表現者として沸き上がる音楽の可能性と向き合った、
“それぞれの時代におけるメンバーの一番素に近い、等身大の音楽=最もMr.Childrenの本質に近い普遍”であり、
メンバーそれぞれの音楽に対する「想い」や「感情」がそのまま形になったような作品といえる。

■本作を聴くことでMr.Childrenの15年に及ぶ、歴史的「鼓動」を感じとることが出来るでしょう。

■また、本作「B-SIDE」には1曲1曲を慈しみながら書き下ろした桜井和寿本人による
手書きの歌詞カードとメンバー4人によるセルフライナーノーツを封入。

Mr.childrenアルバム『HOME』オフィシャルで試聴!!

Mr.childrenアルバム『HOME』オフィシャルで試聴!!

ホワイトデーに恋する僕達にミスチルから贈り物!!(イタすぎる。。。)

Mr.childrenアルバム『HOME』

オフィシャルで試聴してるッス!!
down

Mr.childrenアルバム『HOME』試聴〜



Mr.Children HOME 初回限定盤

Mr.children『フェイク』オフィシャルで試聴!!

Mr.children『フェイク』試聴(公式サイト)

プロモ(PV)もBARKSで試聴できるみたいッス。
ミスチル『フェイク』PV試聴〜

40万枚限定生産のせいか、音楽配信(ダウンロード)サイトでは
取扱いが少ないんかな・・・??


収録アルバムは ⇒  Mr.Children HOME (初回限定盤)

Mr.children『フェイク』CDジャケット

トイズファクトリーのHPに
ミスチルの新曲『フェイク』のジャケット写真が掲載されてました。
ほんまにさわりを聞いただけなんですが、
ジャケット写真なんか見ると期待が膨らみますね^^

Mr.childrenフェイク画像〜

Mr.children『フェイク』どろろの予告に。

映画どろろの主題歌『フェイク』

しるし』がかなり話題になってて、
この曲『フェイク』も話題先行な感じがしますが、

ようやく少しだけ聴けるYoutube動画発見!
映画どろろ予告Mr.children『フェイク』も試聴できマス。

ただ、TVのキャプチャーなんでいつ無くなるかワカリマセン。。。

40万枚限定〜!!
mr.children『フェイク』を予約する!

Youtubeから動画削除

Youtubeから
たくさん動画が削除されてるよーです。
テレビで放送されてた歌番組とか。

Youtubeにアップされてる動画で著作権関連厳しいのたくさんありましたもんねぇ。
ニュース記事より抜粋↓
日本音楽著作権協会(JASRAC)など、23の著作権関係権利者の団体・事業者らは、
動画投稿サイトを運営するアメリカのYouTube社に対し、著作権侵害行為を未然に防ぐ具体策の実施を書面により要請した。

さらに、関係権利者は、「技術的手段」や工夫により、著作権侵害行為を排除するシステムを実現することを求めている。

・・・との事。
ま、確かに自分達が汗水たらして作った番組を
只でばら撒かれたら、ね。
今回の大量削除はYoutube側の早急な対応、ってことでしょうか。

Mr.Childrenの『しるし』も歌番組に出演してた動画は
ほとんどすべて削除されてるようですね。

でも、PVは残ってるので見られます。
こことか。 『しるし』PV

PVは残ってるのに、テレビ局側がセコイとかって話じゃなくって中心にしてる所に差異があるってことでしょう。

mr.children『しるし』無料でフル試聴(PV)発見!

ミスチルの『しるし』
色々賛否両論のようですね。
オイラCDはまだ買ってないんですけど、
レビュー見てたら気になってね。

youtubeで探しました。
『しるし』PV試聴
ミュージックステーションのはさすがに削除されてるけど。

レビューの誰かが書いてたけど、
14才の母主人公の女の子からの目線で書かれた歌詞って思うと
なんとなくアリとゆーか納得するってゆーか。

最初サビの「♪ダーリンダ〜〜リン」ってのが引っかかってたんよ。
男がダーリンってのは、ねぇ。

でも、僕=主人公の女の子って考えると。(受け売りですけど)
ひとつの言葉にできない想いを、ある単語を中心に託して歌詞世界を作るって感じでしょうか。
(この例えが周りくどいな^^;)
それに琴線が引っかかるかどーかってことなんでしょうね。
オイラは。。。どストライク!!

無料試聴を三回立て続けに聴いてしまいました。こんな時間に。(明日仕事あるで)
『しるし』PV試聴


でも、なんども聴くほど気に入ってしまったら。。。
試聴だけしないで、ちゃんとCD買いましょう^^

オイラはアルバムで買いッス。
でもフェイクは買うつもり。

音楽配信(ダウンロード)サイトでも購入できるよーです。
UGAのカラオケ(しるしダウンロード)もあるので家で練習用に。。。♪

でもやっぱり桜井さんの声があった方がいいッスよねぇ。

Mr.Children『フェイク』予約開始〜どろろ主題歌

どろろの主題歌『フェイク』の予約が開始となりました。

発売予定日は2007年01月24日。一曲収録で¥500かぁ。。。
でも、
限定生産40万枚です。

予約せずにおれますかいな。。。

mr.children『フェイク』を予約する!

しかしミスチル、急に活動が活発になりましたね。

トヨタのCMでは『箒星』がまだまだ流れていて
一日に、テレビでミスチル曲を複数聴くことができるのも嬉しいですね^^

2月にはアルバム発売のウワサも聞かれますし、
2007年、いよいよフルスロットで全開モード突入です。(トイズファクトリーHPより)


送料無料 Moba8.net

スマートフォンで表示可能な広告『nend』
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
My Yahoo!にパソコンメガネの効果比較を追加
[ムーバブルタイプブログ作成日記] add to Google
IT技術ブログ+Movable Type
Subscribe with livedoor Reader[ムーバブルタイプブログ作成日記]
ブログランキングranQ
CATEGORY
ENTRY(latest 5)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
・*・とは??
アマゾン
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
本をお探しですか??
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Mr.Children/Split The Difference [DVD]
Mr.Children/Split The Difference [DVD] (JUGEMレビュー »)

限定ライブやレコーディングの風景が中心のドキュメンタリーが収録されたDVD。最後の「Forever」が聞くほどにじんわり響いてきます。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.